ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

普段心掛けていることや便利なことなど、「ちょっとタメになる情報」を発信していきます。

ちょっとリッチな気分になれる洋菓子


正月休み、ギフトに「樫木の樽」の洋菓子をいただきました。

この店、今まで知らなかったのですが、調べてみるとデパートやネットショップで売られていて評判いいですね。

洋酒が入ったクレープでしたが、説明を読むと以下のように、こだわった選定をしているみたいです。

樫木の樽では、世界各地からのお酒を取り寄せています。
お酒の選定基準は日本で有名か否かにはこだわりません。
ただこだわっているのは、その酒の素材と純粋さです。
「どこの畑で採れたどんな原料を使ったか」
「どこの醸造所で作ったのか」
「どこで何年熟成されたのか」更に重要なことは
「誰がどんな心を込めて作ったものか」です。

 こういった芯のあるポリシーをもっているモノって、好きですねえ。

6本入っていたので、1本食べてみました。クレープと洋酒がうまくバランスされていて、おいしくいただきました。

f:id:h_yukichi:20190106222618j:plain

6本入りです

f:id:h_yukichi:20190106222643j:plain

今回食べたやつ

f:id:h_yukichi:20190106222713j:plain

一口サイズにカットされています

 ただのクレープだと日持ちしませんが、洋酒が入っているせいか長持ちするようです。今回私がいただいたように、ギフトとして誰かに贈るのにも適しています。洋酒が入っているので、子供やアルコールが苦手な人には合わないと思います。

残り5本あるので、週末にでも少しずつ味わおうと思います。