ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

普段の生活で工夫しているコト、便利な発見をしたコトなど、知っているとうれしい、「ちょっとタメになる情報」を発信していきます。

赤穂の坂越牡蠣を注文


 1年に1回、毎年この時期になると牡蠣を注文しています。

赤穂の坂越牡蠣で、成林水産から取り寄せています。この会社から牡蠣を取り寄せている飲食店も結構見つかるので、そこそこメジャーな流通なのかもしれません。

http://www.vinca.jp/company/02933632

 

毎年注文していますが、安定して身が大きいので、外れたことはありません。たまに近所のスーパーで牡蠣を売っていると食べたくなって買ってくることがあるのですが、貝殻は大きくても身が小さいことはよくあるので、牡蠣を買うときには信頼できるところから買った方がいいですね。殻付きだと、開けてみないと中身の大きさは分からないので。

今回取り寄せた牡蠣、これで2人分となります。1人6個となるので、結構満足できますよ。

f:id:h_yukichi:20190216223917j:plain

坂越牡蠣

写真だと大きさが分かりませんが、13cm前後なので、1度に調理できるのは4個くらいです。牡蠣の調理方法としては焼き牡蠣も好きなのですが、自宅で炭火焼きとかは困難なので、蒸かして食べています。

f:id:h_yukichi:20190216224433j:plain

牡蠣を蒸かす

素材がいいので、凝った味付けは不要です。レモンを絞るのみで、十分美味しく食べることができます。

f:id:h_yukichi:20190216224557j:plain

レモンを絞って食べる

今回は、スパークリングワインを合わせて楽しみました。白ワインでも、良く合いますね。

f:id:h_yukichi:20190216224949j:plain

牡蠣に合わせたスパークリングワイン

今回取り寄せた牡蠣、殻付き牡蠣だけではなく剥き身もあります。これは明日調理するので、またブログにアップしますね。