ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

普段心掛けていることや便利なことなど、「ちょっとタメになる情報」を発信していきます。

開花ピークのタイミングで夜桜見学


地元の桜並木、週末に開花のピークを迎えました。先週半ばはまだ3部咲き程度だったのですが、数日で一気に開花しました。

場所は、「相模原市役所通り」となります。近所の方は、有名な場所なのでご存じかと思います。

桜は開花がピークとなる期間が短いので、ベストな時期に見るには運とタイミング調整ですが、今年はバッチリでした。

昼間はかなり混雑しているので、夜間に夜桜を見にいってきました。日中の青空をバックにした淡いピンク色も綺麗ですが、暗闇をバックにするとまた違った趣がありますね。

最近のカメラは高感度に強く手振れ補正も強力なので、夜間でも気軽に手持ちで撮影できます。今回も三脚なしで手持ち撮影してきました。

f:id:h_yukichi:20190331214211j:plain

夜桜1

f:id:h_yukichi:20190331214606j:plain

夜桜2

f:id:h_yukichi:20190331214729j:plain

夜桜3

まだほとんど散っていない状態でしたが、明日からは散り始めると思います。風に舞う花びらも風情があって好きです。

この場所、毎年4月1週目の週末に桜まつりが開催されるのですが、今年は半分くらい散ってしまうのではと思います。以前は開花のピークは4月に入ってからでしたが、最近は早くなっています。

イベントが開催されると出店等で混雑するので、空いているタイミングで満開の桜を楽しむことができて良かったです。

寒いところはまだ開花していないので、これからしばらくは各地で桜を楽しむことができますね。1年に1回の開花、何度見てもいいものです。