ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

普段の生活で工夫しているコト、便利な発見をしたコトなど、知っているとうれしい、「ちょっとタメになる情報」を発信していきます。

相模原北公園、アジサイが見頃


先週、近所の相模原北公園でアジサイが開花した記事を書きました。

www.yukichi-tsuntsun.com

ちょうど一週間が経過し、見頃となっていました。綺麗なアジサイを見ることができましたので、今回は写真中心のレポートとなります。

雨上がりの晴天で撮影

朝4時くらいまで雨が降っていたのですが、その後は晴天となりました。アジサイは雨の中で見るのが好きなのですが、雨上がりに光が差し込んでいる中で見るアジサイも、綺麗です。

朝7時から8時くらいの太陽が昇りきる前、斜光を受けたアジサイは光り輝いていました。このようにコンディションがいいときは、写真を撮っていて楽しいです。

今回は、「朝露の輝き」という題材で作品を作るイメージで、撮影してみました。水滴にピントを合わせることで、瑞々しさを表現できます。光の当たり方で雰囲気が変わってくるので、光線をコントロールできるようになると、写真の表現幅が広がってくると思います。

f:id:h_yukichi:20190616211841j:plain
f:id:h_yukichi:20190616211859j:plain
f:id:h_yukichi:20190616211915j:plain
f:id:h_yukichi:20190616211929j:plain
f:id:h_yukichi:20190616211943j:plain
f:id:h_yukichi:20190616211957j:plain
f:id:h_yukichi:20190616212014j:plain
f:id:h_yukichi:20190616212029j:plain
f:id:h_yukichi:20190616212043j:plain
f:id:h_yukichi:20190616212056j:plain

 

アナベルがいい感じになってきた

相模原北公園、何といってもアナベルが有名です。アメリカに自生している品種で、密集して多くの花を付けるので、満開になると大迫力です。これを見にくる人が多いです。

f:id:h_yukichi:20190616212127j:plain
f:id:h_yukichi:20190616212114j:plain
アナベルの群生

アナベル、初めは緑色で、ピークでは真っ白となります。そして再び緑色となり枯れます。花の色が緑→白→緑と変化することになるので、珍しいですね。

まだつぼみも多く花が小ぶりだったので、おそらく来週あたりが最盛期となると思います。この写真で群生状態が分かると思いますが、もっとたくさん、白く大きくなるので、迫力が増します。

 

終わりに

相模原公園のアジサイ、2週続けての紹介となりました。

前回は雨の中、今回は雨上がりの晴天と状況が異なっていて、それぞれ良さがあってどちらか一方を選ぶのは難しいですね。

1週間後はアナベルの群生が最盛期を迎えると思うので、大雨とかでなければ、また現地レポートしようと思います。

写真よりも実物を生で見るのが一番なので、近所の人は、ぜひ来てみてください。