ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

ヘルマンゆ吉の、ちょっとタメになる情報

普段心掛けていることや便利なことなど、「ちょっとタメになる情報」を発信していきます。

ワイナピチュ山登山と月の神殿:個人手配マチュピチュ旅行記


マチュピチュ滞在2日目は、マチュピチュ遺跡の近辺にあるワイナピチュ山に登ってきました。

マチュピチュを訪れた場合にはお勧めできるルートでしたので、どんな感じだったのか紹介します。時間に余裕があり、少しの体力があればチャレンジできるルートなので、参考にしてください。

 


ワイナピチュ山に登ると、何が待っているのか?

f:id:h_yukichi:20190509001854j:plain

この山に登ります、形状から見ても、結構な急こう配

f:id:h_yukichi:20190509001911j:plain

上からマチュピチュ遺跡全体が見下ろせます

マチュピチュといえば、遺跡ですよね。私もインカ帝国時代に築かれたと言われている遺跡を生で見たく、マチュピチュを訪れました。

遺跡内からでも壮大な景観が楽しめましたが、ワイナピチュ山に登ると、より高い位置から遺跡全体を見ることができます。上空から俯瞰して見下ろす形となり、これもとても壮大でした。

 

事前予約必須

マチュピチュ遺跡への入場と同様に、ワイナピチュ山への入山にも人数制限があります。

1日200人が2枠しかないので、事前予約は必須となります。人気が高く、予約はすぐに埋まってしまうようでした。

ホームページから容易に予約できるので、個人手配でワイナピチュ山に登りたい人は、先天必勝です。私は1月に予約しましたが、枠によっては、既に定員に達しているところもありました。

 

入山時刻が決められている

事前予約時に、入山時刻を選びます。今回の予約内容、以下となりました。

  • マチュピチュ遺跡への入場:07:00〜08:00
  • ワイナピチュ山への入山:07:00〜08:00

マチュピチュ遺跡への入場ゲートからワイナピチュ山の入山ゲートまで、まっすぐ急いで30分くらいの距離です。

08:00を過ぎるとワイナピチュ山に入山できなくなるので、07:00になったらマチュピチュ遺跡へすぐ入場し、ワイナピチュ山の入山ゲートを目指しました。

マチュピチュ遺跡は1日前に隅々まで歩いて道を把握できていたので、予定通り08:00前にワイナピチュ山の入山ゲートに到着しました。

 

ワイナピチユ山登山の難易度

登山道が整備されているので、技術的な難しさはありませんでした。

一つ気になったのは、ステップの奥行きです。登山道は全域にステップ(石の階段)が刻まれていますが、奥行きが靴底の半分から2/3くらいしかない場所が多く、足を横向きに運んだり、踵やつま先を使って進んでいきます。

このあたりは、しばらく歩いているとすぐ慣れるので、問題ないかと。

f:id:h_yukichi:20190509001925j:plain

登山道はこんな感じ、結構急こう配です

入山口が2,433mで、山頂が2,682m程度、標高差約250m程の登山でした。距離は短いのですが、急登となるので、それなりに体力は必要かと思います。

普段登山をしている人ならまったく問題なしで、それ以外の運動をしていて歩くことに自信がある人も大丈夫だと思います。

ワイナピチュ山への標準的なコースタイム、往復で2時間程度となっています。


ワイナピチュ山の入山方法

f:id:h_yukichi:20190509002253j:plain

入山ゲート

ワイナピチュ山に入山するには、入山ゲートで以下の方法をとります。

  • 事前予約していたチケットとパスポートを提示
  • 入山記録に、以下を記載名
    ー 姓名
    ー 国籍
    ー パスポート番号
    ー 入山時刻
  • 戻ってきたら、下山時刻を記入

下山チェックを厳密に行っているので、遭難して気付くのが遅くなるといったことはなさそうです。

 

更に先に進む

f:id:h_yukichi:20190509001938j:plain

観光客がぐっと減る、月の神殿

多くの入山者は、マチュピチュ遺跡からワイナピチュ山を往復していました。
登山ルートはワイナピチュ山の先に伸びており、月の神殿という遺跡を経由して、入山口に戻ってくることができます。

せっかくなので色々観てみたく、ワイナピチュ山から先に進みました。

先に進もうとしたときに、監視員から「この先に進むと入山口に戻るまで2時間30分かかるけど、大丈夫か?」と確認されます。「普段登山しているので問題ないよ!」と回答したら、すぐに通してくれました。

ワイナピチュ山頂から月の神殿を経由して入山口まで、下りと登りの複合ルートで、結構ハードでした。

このルートは一気に人が減りますので、静かな山歩きを楽しむことができました。

入山してワイナピチュ山、月の神殿を経由してスタート地点に戻ってくるまで、写真を撮りながらゆっくり歩いて3時間くらいでした。標準タイムは4時間となっていたので、ゆっくり目にペース配分設定しているようでした。

 

ワイナピチュ山登山はお勧めできるか?

f:id:h_yukichi:20190509002528j:plain

山頂近辺にあるプレート

時間と体力を使いますので、以下のうちいくつか該当項目がある場合には、お勧めできます。

マチュピチュ訪問を検討している人がいましたら、選択肢の1つにどうでしょうか?マチュピチュに日帰りだとちょっと厳しいですが、1泊すれば余裕をもって観光できます。

  • マチュピチュ遺跡全景を、上空から見下ろしたい
  • せっかくなので、マチュピチュ遺跡だけでなく、周囲も見てみたい
  • 登山が好きで、マチュピチュでも登山を楽しみたい
  • 一般の観光客とは違ったことをして、思い出を作りたい

マチュピチュでの登山、ワイナピチュ山だけでなく、マチュピチュ山もあります。どちらにするか悩みましたが、ワイナピチュ山の方が景観がいいとの情報がありました。

今回はワイナピチュ山に登りましたが、機会があればマチュピチュ山にも登ってみたいです。